仏壇の掃除「Before・After」

Before

50代前開き

汚れています

25年程経っているようです。外も内もかなり汚れています。
全体がすすけてどんよりしています。

After

ツヤツヤです

ピカピカです

外はツヤツヤ、内はピカピカです。(掃除の仕方はこちら)
「お洗濯」ではありません、掃除です。汚れがひどいため、オプションで雨戸(扉)は洗浄、障子戸は洗浄の上、紗を張り替えました。

お仏壇掃除のコツは?

  • 理想的には、仏壇を購入したら一年に一回は、拭き掃除をすることです。
    つまり汚れる前に掃除するのが一番のコツです、当たり前ですね・・・
  • 最近は煙の出ない、電気ローソクや電子線香といったものが市販されていますが、従来のローソクや線香の煙は粘り気があるために、何もしないでいると仏壇の表面に埃などと一緒になって、次第に汚れがこびり付いていきます。
  • 金仏壇は、掃除には気を使うと思いますが、金箔部分は毛バタキなどで普段から埃を払うだけで充分です。その他は金具などに注意して拭き掃除してください。
    いずれにしても、あまり神経質になる必要はありません。
  • かなり汚れている仏壇でも、ちょっと拭いてみて多少でも汚れが落ちるようであれば、あきらめずに掃除してみましょう。
  • 仏具は金メッキや塗装してあるものは、乾拭き程度で磨く必要はありませんが、
    一般的な、真鍮に磨きをかけた仏具は必ず錆びてきます。
    一年に一回程度、適切に磨くことで、いつまでもピカピカの状態を保つことができます。
  • 花立てや仏器など、頻繁に水を入れたり洗ったりするものは、その都度水気をよく拭きとってください。水気が残っているとシミになったり再び錆びるのが早まります。


a:214 t:3 y:0